楽して生きたい

『楽して生きる』を目標に生きている女のブログです。

【初心者向け】基礎知識【Excel&スプレ】

目次

私の今の仕事はひたすら関数使ってデータを纏める作業をしています。

その際にExcelスプレッドシートを使います!

なので今回は、Excelスプレッドシートの基礎知識について紹介していきたいと思います。

次に同じような話題をするときは関数について紹介していきたいと思います!

 

 

Excelとは?

Microsoft Excelマイクロソフト・エクセル)は、マイクロソフトWindowsmacOSiOSおよびAndroid向けに開発・販売している表計算ソフトになります。

 

スプレッドシートとは?

Googleスプレッドシートは、有名なGoogleが開発した表計算ソフトになります。

 

Excelスプレッドシートの違い

表計算ソフトという部分では同じですが、開発している会社が違うので若干の違いがあったりまします。

値段だったり所々が違いますね。

それで一番違うのが関数の部分になります。

関数の名前や用途、数式はほとんど変わりありませんが、たまーにルールが違うんですよ。

そこが一番私的には困っているところですね。

Excelの関数でスプレッドシートに関数いれてもできないときがあって、本当にね…。

あとは保存先です。

スプレッドシートが保存されるのはgoogleドライブの中になります。

これはgoogle内の自分専用のフォルダというイメージですね。

逆にExcelは自分のパソコンの中に保存されます。

この保存先も大きな違いになりますね。

纏めると、

  • 開発会社が違う(関数などちょっとした機能に相違点がある)
  • 保存先が違う
  • 値段が違う(無料か有料か)

になりますね。

 

基礎単語

列:横に並んでいるABCDEFG~…のことを列といいます。なので列を指定するときはA列、B列と伝える形になります。

 

行:縦に並んでいる123456~…のことを行といいます。なので行を指定するときは1行目、2行目と伝える形になります。

 

セル:列と行が重なる部分の一塊をセルといいます。なので指定するときはA1といいますね。A1だとA列の1行目になります。

 

シート:最初にExcelスプレッドシートを開くと左下に『シート1』とでてくると思います。それがシート名になり、今どこのシートを作成しているのか教えてくれます。

このシート名は自分の分かりやすいように変えることもできますよ。本でいうページになります。本だとページ数で指定するところをこのExcelやスプレではシート名で指定するという形になりますね。

本自体は一緒だけど、ページが違う。それがシートになります。

 

 

最後に

いかがだったでしょうか?

今回はExcelとスプレの基礎知識について紹介させていただきました。

次回からは少しだけ深堀して関数について紹介していきたいと思います!

以上、楽子のExcel、スプレ紹介でした!またね!(*'ω'*)